2020年05月10日

2020/5/10 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「慰め主なる聖霊」
    〜ペンテコステに向けて〜(2)
聖 句:ヨハネ14:16〜17

緒論 
 聖霊とは何かと聞かれても、即座にこたえる
 ことは難しいと誰しも思っています。
 ある信徒が宣教師の通訳をしていた時、
 聖霊を聖なる幽霊と訳したとか(Holy,Ghost) 

本論
 聖霊ほど豊かな呼び名で呼ばれているのは
 素晴らしいことです。聖霊について
 トンブソン訳は慰め主と訳しています。 

T)聖霊による慰め(パラ・クレイトス)
 @傍らに(パラ)真の友とは
 (箴言17:17)
 A呼ばれるもの(クレイトス)

U)キリストの慰め(Uコリント1:3〜7)
 @私達の主イエスキリストの父なる神
 Aいかなる患難の中にあっても
 
V)牧会者のための慰め(坂野慧吉牧師)
 @祈りによって(ローマ15:30〜31)
 A祈って備えた説教を真剣に聴く
 B慰めのことばをかける
 C愛の行為(ピリピ4:17)

結論
 私達の今の時代は共に訴え合う社会に
 なっている。今ほど慰めを必要としている
 時はない。本当の慰めはどこにあるのか。 



【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.神様からあなたへの語り掛けは?
2.生活の中でどのように適応したでしょうか?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信・宇座静香
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 11:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: