2019年03月03日

2019/3/3 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「向きを変えて」
〜挫折から栄光へ〜
聖 句:申命記34:1〜12

緒論 
 申命記はイエス様の愛読の書と言われ
 新約聖書の中で引用されている。
 内村鑑三も申命記をこよなく愛した。
 
本論
 偉大なモーセも挫折を通して神に用いられたのは

T)モーセの名の由来
 @水の中から私が引き出した(出エジプト記2:10)
 A危機からの救出(姉の機知)(出エジプト記2:7)
 B神の摂理・パロの娘(出エジプト記2:5)

U)高等教育を受けたモーセ
 @幼少期にうば(母親)からの民族魂と宗教教育が植え付けられた
 A最高の教育をエジプトの宮殿で授けられた

V)モーセの人間像と死
 @神の友(出エジプト記33:11、創世記18:17
      アモス13:17、ヨハネ15:15)
 A顔の輝き(出エジプト記34:30)
 B謙遜(民数記12:3)
 C目はかすまず、気力も衰えず120歳で死んだ

W)モーセの墓(申命記34:6)
 @神を常に覚えて生きる事
 Aモーセを英雄視し、礼拝しないこと(申命記34:10)
 B日本のある神社は有名な人が祭られ拝まれている

結論
 モーセは死ぬ前にしたことは(申命記33:6〜29)
 祝福の祈りだった。シメオンは小さな部族で
 他の11部族の中に散在したと考えられる。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: