2019年09月08日

2019/9/8 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉常子師)



説教題:「実を結ぶ枝」
聖 句:ヨハネ15:1〜5

緒論 
 主イエスは、十字架にかかられる前日に、弟子たちに
 ”ぶどうの木”のたとえ話をなされた。

本論
 このたとえは神様と私達のつながりを見事に表している。

T)ぶどうの木はイエス・キリスト
 @旧約ではイスラエルを選民として、良い実を結ぶために
  植えられたが結んだのは堕落の実(イザヤ5:2)
 Aイエス様こそ、完全なまことのぶどうの木
 (この木留まる時実を結ぶ約束)

U)農夫は父なる神
 @実を結ぶために、選定し、間引き、手入れをなさる
 (訓練、試練、痛みの恵み)

V)ぶどうの枝はわたしたち
 @弱い存在
 A繋がらなければ実を結べない
 Bイエス様の木に繋がり続けて十分な栄養分を受けて、輝く


結論
 人生の終わりに、良い実を結ぶことを願っておられる、
 神の前に立つ時、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、
 誠実、柔和、自制という人格の実、又は人を助ける
 良い行いという実、人々が救われるという伝道の実を
 差し出せるものでありたい。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.神様からあなたへの語り掛けは?
2.生活の中でどのように適応したでしょうか?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信・宇座静香
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする