2019年09月01日

2019/9/1 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(渡久地兄)



説教題:「みことばをそのまま信じる」ことの大切さ
聖 句:ヘブル14:12、Uテモテ3:16
    ローマ12:2、Tテサロニケ5:23
    ヨハネ3:16

緒論 
 聖書はどの書物よりも力があり、世界中に影響を及ぼし、
 しかも私達を救いへと導くために用意されました。
 (ヘブル4:12、Uテモテ3:16)

本論
 聖書を読むときの注意点

T)これまでの学校教育、社会教育で植え付けられた、
  イメージや価値観で見て行くとあれ?と思うことが
  あり誤解をしてしまう。

 @間違った世界観、価値観で聖書を読むと聖書がただの
  優れた教科書に成り下がってしまう。(ローマ12:2)

 A自分や世の考えに聖書の言葉を合わせるのではなく、
  そのまま信じることが大事

U)私達は三つの部分からできている。

 @体、霊、魂(心) Tテサロニケ5:23

 A主イエスの十字架の贖いにより、信じ受け入れるとき、
  全き救いにあずかる(ヨハネ3:16)


結論
 創造主は、聖書のみ言葉のどれを信じ、どれを信じないかの
 取捨選択を私達に任せていない。聖書の言葉を謙遜にそのまま
 信じることを望んでおられる。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.神様からあなたへの語り掛けは?
2.生活の中でどのように適応したでしょうか?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信・宇座静香
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする