2019年05月26日

2019/5/26 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「ペンテコステに備えて」
   〜別の助け主〜その2
聖 句:ヨハネ14:16〜17

緒論 
 仏教大学の有名な教授がどうしても聖霊という神が
 理解できない(Tコリント12:3)
 ある人は聖霊(holy ghost)なる幽霊と訳したとか、
 イエス様が遣わすと約束された聖霊は三つのつとめ

本論
 イエス様の代わりに働く聖霊について
 どのように私たちの内に働くか

T)真理の御霊(ヨハネ14:16)
 @あらゆる心理に導く
 A聖なる教師(ヨハネ16:26)

U)弁護士としての聖霊(ヨハネ14:16)
 @裁判官の前に被告の側に立って弁護する
 A弱い者に仕える職業(医師、弁護士、牧師)

V)カウンセラーとしての聖霊(ヨハネ14:17)
 @カウンセラーとは友達
 A聴くつとめに徹する

結論
 人生の分岐点はどこにあるのか。それは聖霊の語りかけに素直に聞き従うか
 心を閉めるかできまる。ぺルクスはその見本である。(使徒24:25〜)
 チャンスを失った


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

2019/5/19 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)



説教題:「ペンテコステに備えて」
 〜わたしが去ることは益〜その1
聖 句:ヨハネ16:7、14:14〜17

緒論 
 キリスト教の三大祭とは、クリスマス・イースター・ペンテコステ。
イエス様が生前に強調されたのは、わたしの後に遣わす聖霊についてでした。

本論
 わたしが去ることはあなたがたにとって益である

T)内住の聖霊
 @共にいる(ヨハネ14:16)
 A共に住む(ヨハネ14:17)

U)外敵から守る聖霊
 @サタンは弱さに攻撃(ローマ7:24)
 Aサタンは強さに攻撃(2コリント11:3, 12:5, 9〜11)

V)偏在する聖霊
 @もしイエス様が肉体のままの存在だったら
 Aどんな地にいても常に共にいる

結論
 聖霊はパラクレートスというギリシャ語で、パラは側に。
 クルートスは呼ばれる。二つの語の結合語で、今も
 私たちの中に、内に働いている。

【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

2019/5/12 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)



説教題:「急いで行って伝えなさい」
 〜福音の喜びを拡散〜
聖 句:マタイ28:6〜8

緒論 
 星野富弘の詩に、いのちが一番大切なものだと思っていた。
 いのちよりも大切なものがあると知った日、生きているのがうれしかった。

本論
 いのちより大切ないのちとは何か(1ヨハネ14:19)

T)復活の真実性(1コリント15:1〜9)
 @キリスト教に決定的な打撃を加えたければ、よみがえりを直接攻撃せよ
 A聖書は歴史の中で一番攻撃された

U)伝道の緊急性(マタイ28:19)
 @この福音以外に救いはない(使徒4:12)
 A私達の教会は今年創立60周年を迎えている(ローマ10:14〜17)

V)喜びを伝えなさい(ヨハネ20:20)
 @復活の第一のメッセージは喜びだった
 A喜びは心の中に閉じ込めるものではない

結論
 死の恐怖を取り除くことのできるのは、復活のキリストのみ


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

2019/5/5 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)
a class="audio-link" href="https://isschapel.up.seesaa.net/image/No.361-Track001_0EFBC9A00-37EFBC9A112837EFBC9A1129.mp3">No.361-Track001_0:00-37:11(37:11).mp3


説教題:「失敗に学ぶ」
 〜ガリラヤの原点〜
聖 句:ヨハネ21:15〜22

緒論 
 ガリラヤ湖、他の多くの湖とは違う。
 そこは人類の歴史の中でキリスト教信仰の原点である。

本論
 キリストの弟子たちがイエスに出会い、献身に導かれた湖であり、
 失敗から立ち直り、失敗から学んだところ。

T)失敗から立ち直る
 @聖書は人間の失敗の歴史
 A成功からは学ぶことができない

U)失敗から愛を学ぶ
 @愛の応答(わたしを愛するか)
 A愛の実践(わたしの羊を飼い、養いなさい)

V)失敗から使命を学ぶ(ヨハネ21:21〜23)
 @神が中心になっていないと使命を果たせない
 A復活で終わりでなく、はじまりである

結論
 イエスさまはなぜこの世の中で無きに等しい弱い無学な者たちを
 選ばれたのか、神様に頼ることを学ばせる、遣わすため。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする