2018年05月27日

2018/5/27 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「復活の証人」その1
   〜福音を宣べ伝える使命〜
聖 句:使徒1:22、3:15

緒論 
 聖書は何を語っているのか
 @聖書はキリストについて語っている(ヨハネ5:39)
 A人間の罪と救い(ローマ6:23)
 Bキリストの死と復活(使徒2:31〜32)

本論
 復活の証人として語るべきものは何か
T)救いはイエス・キリストから
 @福音のはじめ(マルコ1:1)
 Aイエスの名に救いがある(使徒4:12)

U)十字架につけられたキリスト
 @愚かな十字架(Tコリント1:23)
 A誇れる十字架

V)死から復活されたキリスト
 @イエスの復活に気を苛立てるのか(使徒4:1〜3)
 Aキリストの復活に私達もあずかる(Tコリント15:51〜54)

結論
 教会は優先順位を逆転してきました(デニス・キンロー)



【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

2018/5/20 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「主役の聖霊到来」
    〜タイミングよく〜
聖 句:使徒2:1〜21

緒論 
 使徒の働きがなければ、新約聖書は実に貧弱な
 ものとなったことだろう。使徒の働きは聖書の中で
 はほかに置き換えることができない位置を占めている。
 (ジョン・ストック)

本論
T)聖書が主役
 @人から聖霊へ(ヨハネ15:20、16:7)
 Aカルヴァンはこの書をおびただしい宝に満ちた書

U)聖霊はみことばとつながる
 @ヨエルの助言の成就(使徒2:14〜21)
 Aみことばと共に今も働く聖霊

V)聖霊は側から内側に住む
  ※歴史における聖霊のは働き
  (ウィリアム・バークレー)
 @旧約時代は聖霊は人の上で支配する携帯
 Aイエス時代聖霊は同伴者従事
 B新約時代は聖霊が人のうちに住み
 (ヨハネ16:14〜15)

結論
 今世界的に聖霊が活き活きと働いておられる時代です。
 私達はこの聖霊に期待しましょう。



【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

2018/5/13 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「力を得る」
   〜人生を力強く生きる〜
聖 句:使徒1:1〜8

緒論 
 人生も信仰に生きることに必要なことは力である。
 生きているのは名だけで実は死んでいる(ラオデキヤの教会)
 力をどうしたら得られるのか。

本論
T)力の秘訣(イザヤ30:15、使徒1:4、8)
 @静かにして
 A落ち着いて
 B信頼する

U)不活動の力は最高の活動(詩篇27:14)
 @待ち望む
 A力の交代
 B神の働く分野

V)力を得る(使徒1:8)
 @聖霊が臨まれるとき
 A聖霊の中に吸収される
 B聖霊に明け渡す

結論
 わたしが生きるので、あなたがたも生きるからである(ヨハネ14:18)
 わたしたちは主体的に生きているのではなく、
 聖霊なる神によって生かされていることを認める。



【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

2018/5/6 礼拝メッセ―ジ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「聖霊を待ちつつ」
   〜備えの時として〜
聖 句:使徒1:1〜7

緒論 
 イエス様は地上を去る時、私の代わりに聖霊を遣わすと言われた。
 今はそのイースターからペンテコステを待つ準備の時。

本論
 著者ルカはどのような意味で使徒行伝を書いたのか。
T)テオピロへの推薦状として(使徒1:1)
 @キリスト教の信憑性について
 Aローマ政府にキリスト教を推薦する
 Bキリスト教はすべての国民の宗教である

U)神の時を待つ(使徒1:4)
 @キリスト教は預言あり、その成就がある
 A時が満ちる(ガラテヤ4:4)
 B人も神の時を経て成長する(マルコ4:28、ルカ13:6〜9)

V)神の主権下にあること(使徒1:6)
 @歴史とは神のストーリーである
 A神の忍耐(ルカ13:6〜9、Uペテロ3:8〜10)
 B私たちの人生を神の主権に任せる(マルコ14:2、使徒24:25)

結論
 私たちの信仰は聖霊を通して目が開かれ神を見、知ることが出来る。
 聖霊と私たちの関係を共に学びましょう。



【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする