2018年01月28日

2018/1/28 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「感謝にあふれつつ生きる」
       〜3つの感謝〜
聖 句:コロサイ2:7

緒論 
 パウロほど感謝に満ちあふれた信仰者はいない。
 パウロの書簡のどこを開いても、感謝にはじまり、
 感謝に終わっている。どこにその原因があるのか。

本論
T)神への感謝
 (コロサイ1:3、2:7、3:15〜17、4:2)
 @十字架の愛に対して(1:4)
 A神の選びの恵み

U)教会に対する感謝(1:2)
 @信仰の根を下ろすところ
 Aキリストの体として(コリント12:27)

V)交わりの感謝(1:4)
 @パウロの偉大な働きの背後にあった人々
 A他の人々との交わりにおいて成長する

結論
 感謝を支え続けるために、信仰の根をキリストへ


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

2018/1/21 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「成長を続けるために(リビング訳)」
     〜教えられた通りの信仰〜
聖 句:コロサイ2:7〜10

緒論 
 コロサイ書はコロサイで起こっている
 異端を念頭に書かれた手紙。
 信仰が成長するために何が必要か。

本論
T)自分の立っているところの信仰
 @自分の信仰の立ち位置
 Aキリストの上に人生を打ち建てる

U)教えられた通りの信仰
 @素直な信仰(使徒17:10〜11)口語訳
 A謙遜な信仰(民数記12:3)

V)キリストの十分
 @救いの完成
 A迷うことなく

結論
 人生も信仰も成長・成熟するためには、
 御言葉にしっかりと根を下ろし、
 パウロが教えていることを信頼し続ける事です。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

2018/1/14 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「キリストの中に根を下ろす」
     〜キリストにあって建てられ〜
聖 句:コロサイ2:7

緒論 
 信仰にも人生にも通じるものは、
 そのいずれにも建てあげるということです。
 どのように建てあげるのか。

本論
T)土台であるキリスト
 @すでに備えられた土台(1コリント3:9〜15)
 A単純な福音(グノーシス哲学とは)

U)人生設計
 @外見的な建物より内側(面)
 A人間的な力・努力の上に(詩篇10:)

V)順位を正しく(マタイ6:33)
 @資金はどうか
 A大きさ

結論
 キリストにおいて建てられることは、
 人生・生きていく中の根本的な課題である。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

2018/1/7 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「キリストの中に根を下ろす」
     〜感謝に溢れた信仰生活〜
聖 句:コロサイ2:7

緒論 
 すべての学問に通じることは、基礎として根をしっかりと
 確立しているか、どうかに関わっていると言われている。
 クリスチャン生活についての願いもそれである。

本論
T)根をどこにおろすか(コロサイ2:7)
 @異端とは根が違う(コロサイ、ガラテヤの異端)
 A深く根をキリストに下ろす

U)根から養分を吸収する(コロサイ2:7)
 @キリストのことばを豊かに住まわせ(コロサイ3:16)
 Aみことばの実践(詩篇23:1〜)

V)感謝にあふれる信仰生活
 @信仰生活とは感謝すること(コロサイ2:7、3:16)
 A喜びにあふれて生活する(コロサイ2:7 リビングバイブル訳)

結論
 力強い信仰生活、他に影響を与える生活の土台となるのは、
 キリストに深く根を下ろし続けること(継続)
 ヨハネはここに愛があると示している。


【分かち合いでの質問事項】
 今日のメッセージから
1.メッセージで示されたたことは?
2.実戦に導かれたことは?


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018/1/1 元旦礼拝メッセージ

礼拝メッセージ(比嘉牧師)


説教題:「聖書を愛する一年」
聖 句:詩篇17:5


  ★ 日曜日は教会へ!★
  教会学校 10:00〜10:30(毎週日曜日)
  主日礼拝 11:00〜12:30(毎週日曜日)
  英語礼拝 19:30〜21:00(毎月第1・第3日曜日)
  祈祷会  19:30〜   (毎週水曜日)
  婦人祈り会10:30〜   (毎週木曜日)

  日本フォースクエア福音教団
  糸満シーサイドチャペル(沖縄新生教会)
  郵便:901-0302
  住所:沖縄県糸満市字潮平804番地
  電話:098-994-2343
  主任牧師:比嘉幹房 牧師:比嘉常子
  伝 道 師:比嘉信
  宣 教 師:リマ・ピーター&バァレリー

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも同じです。」(へブル13:8)
ラベル:メッセージ
posted by iss at 17:00| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする